9月4日 船橋競馬場競馬予想

hunabashi 

9月4日船橋競馬場の予想を配信します
貴方は、当たる予想を選択するだけです。
南関、中央(JRA)版の競馬予想で最強を目指します
今すぐお申し込みはこちらから


botan2
全レースまだ間に合います→詳しいコース紹介はこちら

 

  1. 買い目コース (2連系、3連系) 10800円 
  2. 本命コース 3レース 12960円
  3. 穴コース 12960円
  4. 1点勝負 30000円
  5. 3点勝負 30000円
  6. 夢馬券コース 60000円
  7. ジロウの勝負 60000円
  8. 中央競馬本命コース 1日 12960円 一鞍 4320円
    予想はレース終了まで購入可能です
    1レース単位、2160円で販売します
  • 本日の概況
    プロイチで公開
  • 無料メルマガ も登録してください♪
    お得な情報は、無料メルマガ会員に先行配信になります
    ぜひ、メルマガ登録してください(無料です)
  • 4日お薦めレース
    7R,8Rがおすすめです
     にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ←7Rの軸を確認
     ←8Rの軸を確認
  • 4日の穴気配
    5レースあり
  • 紙面予想
    プロイチ
    にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ

  • 3日の予想結果
    こちらからどうぞ
  • 小御門の一言
    本日も、勝利をお届けします!
    南関競馬新聞にお任せください!
    勝ちたい方は、是非、ご入会を!
  • 中央競馬予約受付中(振込可能)
    毎週、万馬券&的中率6割以上達成。
    セントウルステークス、京成杯オータムハンデキャップ、お任せください。
    厳選レースで、的中率と回収率をお客様にもたらします
    銀行決済可能(JNB レース開催日に入金確認できる方のみ)

     

    9e9c32eb

    伏姫特別、B1下による1700メートル戦がメイン。
    アーミーバローズは前走で南関東での連勝が12でストップ。
    残念だったが初めての大井遠征で、しかもB1への昇級緒戦。
    条件が厳しかったか。ただ、いい経験にはなったはず。
    勿論、あの一戦だけで評価は落とせず、デキ落ちなども窺えない。
    今回は9戦無敗の地元船橋。当然、巻き返しを期待。
    スマイルゴーイングは船橋の1700メートルで6戦3勝、2着1回の実績。
    早目先頭から押し切った前走も強い内容で、格上相手でも互角以上に。
    クインザヒーローは大井のA2下で3着がある力量馬。
    脚質に柔軟性があるのも魅力で、今回の条件でも軽視は禁物。
    5e0889ec

     

    前走不発
    地元戦なら期待
    アーミーバローズ
    ■注目厩舎
    2R山田信大
    8R出川克己
    9R渡辺薫
    11R林正人

     

    ■注目騎手
    笠野雄大
    野沢憲彦
    中野省吾
    左海誠二

    9R

    初秋特別
    ダ1600m
    軌道に乗ったハルクシーザーが中心になる。
    10カ月の休養でパワーアップを遂げ、復帰2戦目の前走が力通りの順当勝ち。
    【4 1 1 4】の成績から能力は高く、
    伸びしろを大きく残している4歳馬だ。
    流れに応じたレース運びも強みで信頼度は高い。
    逆転があればシグロデオーロ。
    持ち前の先行力生かして押し切りを図る。

     

    勝ち負け出来る仕上がり
    8ハルクシーザー
    10R
    マイティキングを本命に推す。
    初の古馬相手だった2走前は、鋭く差し脚を伸ばして2着を確保。
    B3の強敵相手だっただけに価値がある。
    前走が案外な結果でもC1で見劣ることはなく、
    力通りなら巻き返せるはずだ。対抗はフィット。
    前々の競馬で一戦ごとにレースぶりが良化してきた。
    流れ向けばエミーズプライドの強襲も。

     

    マルチ向きで
    8フィット
    3マイティキング
    11R
    伏姫特別
    ダ1700m
    アーミーバローズの巻き返しが濃厚だ。
    6着に敗れた前走は、初の大井遠征が響いて力を出し切れなかった。
    連勝こそ12で止まったが、3、4走前には前走の勝ち馬を退けている。
    力量上位の評価は揺るがず、地元に戻る今回は当然見直しが必要だ。
    相手の筆頭はスマイルゴーイング。
    少頭数ながらきっちり結果を出した前走を評価した。

     

    ここは頭から
    2アーミーバローズ
    12R
    桔梗賞
    ダ1200m
    主役不在のメンバー構成になったが、
    近況の比較でエヌティゴールドを軸に取る。
    この距離なら差しに構えてしまいを生かす競馬だろう。
    前走も最後の脚色は目立っており、よく差を詰めた。
    互角の評価はファンラヴィング。
    惜しい競馬が続く中でも力は見せており、
    南関初勝利まであと1歩。
    たたき3戦目のツルガオウが続く。
    マルチ向き
    1ファンラヴィング
    12エヌティゴールド

     

botan

[買い目コース結果]
結果は一番高配当のものを掲載(BOXも含む)

プロイチに掲載       

穴コース
本命コース
裏狙い
ジロウの勝負