9月11日 大井競馬場競馬予想

tck 

9月11日大井競馬場の予想を配信します
貴方は、当たる予想を選択するだけです。
南関、中央(JRA)版の競馬予想で最強を目指します
今すぐお申し込みはこちらから


botan2
全レースまだ間に合います→詳しいコース紹介はこちら

 

  1. 買い目コース (2連系、3連系) 10800円 
  2. 本命コース 3レース 12960円
  3. 穴コース 12960円
  4. 1点勝負 30000円
  5. 3点勝負 30000円
  6. 夢馬券コース 60000円
  7. ジロウの勝負 60000円
  8. 中央競馬本命コース 1日 12960円 一鞍 4320円
    予想はレース終了まで購入可能です
    1レース単位、2160円で販売します
  • 本日の概況
    プロイチで公開
  • 無料メルマガ も登録してください♪
    お得な情報は、無料メルマガ会員に先行配信になります
    ぜひ、メルマガ登録してください(無料です)
  • 11日お薦めレース
    1R,2Rがおすすめです
     にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ←1Rの軸を確認
     ←2Rの軸を確認
  • 11日の穴気配
    4レースあり
  • 紙面予想
    プロイチ
    にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ

  • 10日の予想結果
    こちらからどうぞ
  • 小御門の一言
    大井競馬、初日です
    初日からとばしていきます!
    南関競馬新聞にお任せください!
    勝ちたい方は、是非、ご入会を!
  • 中央競馬予約受付中(振込可能)
    毎週、万馬券&的中率6割以上達成。
    ローズステークス、お任せください。
    厳選レースで、的中率と回収率をお客様にもたらします
    銀行決済可能(JNB レース開催日に入金確認できる方のみ)

     

    74700e95

    大井競馬は9月11日~15日までの5日間開催。
    3日目には南関東でも数少なくなった長距離戦2400mの東京記念。
    1964年の東京オリンピック開催を記念して創設されたレースで、
    第14回までは「東京オリンピック記念」として実施されている。
    ここから始動する有力馬が多く秋の競馬シーズン到来を実感させられるが、
    2013年から地方交流になったことで他地区から実績馬が遠征し激突する。
    今年のJBCの舞台は大井となればいっそう見逃せない。
     
    また、大井初日からフランス出身で、アメリカを経て、現在はマカオに拠点を置く
    ライアン・クアトロ騎手が南関東で騎乗する。
    期間は12月5日までの約3ヶ月間。大井の藤田輝信厩舎に所属する。
    重賞勝ちはアメリカで3勝、マカオで5勝を挙げているが、
    7月30日にはマカオGIのゴールドカップを勝ったばかりの25歳。
    日本でもおなじみのオリビエ・ペリエ騎手の弟デシに当たるという。
     
    ■初日のメイン競走はA2、B1一組による「セプテンバー賞」。

     

     

    中心はプリサイスキング。
    3歳時に管骨々折を負って脚元には
    ボルトが入っているのだが、逃げて良し、
    差して良しの自在なレースぶりでひとつひとつ階段を昇ってきた。
    目下5連勝中で、いずれ重賞戦線を狙ってくるはずの馬だけに
    ここではまだ落とせない。
    相手はサニーデイズ。
    中央時代には藤田菜七子騎手がJRA初勝利を飾った馬としても知られている。
    大井に移籍してから短距離路線で
    先行力を生かした競馬がつづき1200mでうまく取り付いていければ。
    短距離の切れ者キタサンウンゲツは取消後を叩いた上積みあり。
    どんな流れにも対応できるゴンタは馬体が絞れていれば。
    クアトロ騎手が調教にも騎乗して好感触つかんだドリームタイム。
    18ad22bd
    能力上位
    プリサイスキング
    ■注目厩舎
    1R田中正人
    2R荒井朋弘
    4R高岩孝敏
    9R森下淳平

     

    ■注目騎手
    的場文男
    西啓太
    高野誠毅
    中野省吾

    8R

    C1十1112
    ダ1400m
    転入初戦を迎えるヤマイチサンライズに◎。
    JRAをわずか3戦で切り上げると、佐賀に移籍して
    【12 3 1 0】の実績を残した。
    このクラスなら通用するスピードがあり、前々から首位争いに持ち込む。
    対抗はアーディ。スタートが決まらなかったここ2戦も、
    よく押し上げて見せ場は十分だった。
    能力高いマグナムバローズも注意。

     

    横一線
    マグナムバローズ
    ヤマイチサンライズ
    アーディ
    9R
    C1十1112
    ダ1200m 
    キタノカミカゼを主軸に推す。
    JRA、道営と渡り歩き、大井に移籍後は【3 2 0 0】の崩れ知らず。
    逃げ、番手自在の先行力を備えており、C1昇級でも見劣りは一切ない。
    クラス実績に勝るフレンチカンカンが強敵となる。
    もまれずスムーズに先行できれば上位必至だ。
    一発の魅力は転入初戦のシースレス。
    好枠ジツリキヤシャも連候補。

     

    頭も狙える
    キタノカミカゼ
    10R
    サファイア賞
    ダ1400m 
    クラス上位の力は証明済みのマロンブーケから入る。
    JRAから転入後は【8 3 2 5】の好成績。
    一貫して正攻法の競馬を貫いており、近況のレースぶりは中身が濃い。
    B3同士なら信頼度で上回る。相手の筆頭はパイナワレア。
    後続を寄せ付けず逃げ切った前走はタイムも優秀。
    昇級でも警戒が必要だ。ジャストゥラヴも上位可能。

     

    3着確保狙いで
    マロンブーケ
    11R
    セプテンバー賞
    ダ1200m
    強敵相手に好走を続けるサニーデイズに◎。
    大井転入後は【1 2 1 1】で、JRA3勝馬らしいハイレベルな走りを見せている1200メートルベストで前走からの距離短縮は歓迎材料。
    好位抜け出しに期待した。5連勝と勢いに乗るプリサイスキングが相手。
    接戦に持ち込まれた前走も、
    最後まで抜かせない勝負強さが光った。

     

    上位僅差
    サニーデイズ
    プリサイスキング

     

     

botan

[買い目コース結果]
結果は一番高配当のものを掲載(BOXも含む)

プロイチに掲載       

穴コース
本命コース
裏狙い
ジロウの勝負