宝塚記念:追い切り

  • にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ クリックお願いします

まずはメールマガジン登録お願いします→メルマガ登録はこちらから

<宝塚記念:追い切り>

111111111

G1・4勝馬ゴールドシップ(牡5、須貝)が25日、
史上初の連覇がかかる宝塚記念
(G1、芝2200メートル、29日=阪神)へ向けて栗東で追い切られた。

横山典騎手を背に、坂路で4ハロン53秒5-12秒2でブラヴィッシモ
(2歳新馬)に先着した。

3週連続の騎乗となった鞍上は
「本当に順調。3回乗って、人と馬とのコンタクトがなめらかになった気がする。
もともと能力はすごい。ちゃんと走ってくれれば結果はついてくる」と
手応えを語った。須貝師も
「何も言うことがないぐらい、すばらしい動き」と絶賛していた。