中央競馬 今週の 重賞 主力馬の調教具合

にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ クリックお願いします

・まずはメールマガジン登録お願いします→メルマガ登録はこちらから
(軸情報、このページの紙面予想も含めて一番先に情報が届きます)
勝ちたい方は有料コースをお申し込み下さい!

勝利の最短コースです。

クイーンS調教

1位 キャトルフィーユ

力強い走りで追走併入。久々も仕上がりの良さ目立つ

2位 マーブルカテドラル

前半から飛ばして猛時計。直線で鋭く僚馬を抜き去る

3位 ディアデラマドレ

最後の感触を確かめる程度でもさすがの伸び脚。好調維持

 

アイビスSD調教

1位 リトルゲルダ

追い出してから鋭い反応で、併走馬を置き去りにした。
休養明けでも勝ち負けのデキ

2位 アースソニック

元気いっぱいの動き。
しまいまでしっかり伸びた

3位 アンゲネーム

しっかり乗り込まれ、弾むような走り

 

フォーエバー外枠なら勝機/アイビスSD

新潟名物、直線1000メートル競馬のアイビスサマーダッシュに、
昨年2着の雪辱を期してフォーエバーマーク(牝6、矢野英)が出走する。
矢野英一師(44)は「きっちり仕上げたので、
うまく外枠が引ければチャンス」と語っている。

-前走の函館スプリントS(5着)を振り返ってください

矢野英師 結果として差し、追い込み馬の決着となって、
逃げたウチの馬には厳しい展開でした。
それでも前に行った馬の中では最先着しており、
この馬なりに頑張ってくれました。

-30日の追い切りは芝コースで馬なり調整でした

矢野英師 大型馬でウッドはあまり得意ではない。
トモ(後肢)をひねったりすると嫌なので、
芝コースに入れていつもより長めに5ハロン標識から時計を出した。
1週前に3頭併せでビシッと追ったので、これで十分でしょう。

-仕上がり状態はどうでしょう

矢野英師 休み明けを2戦して確実に状態は上向いてきた。
今回は前走時よりも3、4キロ馬体を絞ってベストの510キロぐらいの体で
臨めると思う。

-梅雨が明けて急激に暑くなりました

矢野英師 これまでの成績が示す通り夏場には強い馬ですが、
細心の注意を払い涼しい時間帯に調教を終わらせるようにしている。
おかげで夏バテの兆候もなく元気いっぱいです。

-直線1000メートル競馬は2戦していずれも2着に好走しています

矢野英師 特殊な競馬ですが、馬自身が走り方を知っているのは強み。
この馬に最も合ったレースだと思います。

-2走前の韋駄天Sで対戦したセイコーライコウが強敵になりそうです

矢野英師 ハンデ戦でウチの方が0・5キロ重かったとはいえ、
相手はものすごく強い競馬でした。今回は重量が有利になりましたが、
相当に直線競馬の適性が高そうなので、やはりあの馬が強敵でしょう。

-昨年のキーンランドCに続く重賞制覇の期待が懸かります

矢野英師 状態はいいので後は枠順ですね。
オレンジ(7枠)かピンク(8枠)帽が当たればチャンスとみています。

<結論>早くからここを目標としただけに仕上がりは万全。
昨年2着の成績からも有力候補の1頭だ。