3月24日 浦和競馬場競馬予想

urawa 

3月24日浦和競馬場の予想を配信します
貴方は、当たる予想を選択するだけです。
南関、中央(JRA)版の競馬予想で最強を目指します
今すぐお申し込みはこちらから


botan2
全レースまだ間に合います→詳しいコース紹介はこちら

 

  1. 買い目コース (2連系、3連系)  12960円 
  2. 追撃コース 4レース 10800円
  3. 超勝負コース 30000円
  4. 厳選軸コース 60日 10800円 1日 2160円
  5. 中央競馬追撃コース 1日 10800円 一鞍 3240円
  6. 中央競馬厳選軸コース 60日 10800円 1日 4320円
    予想はレース終了まで購入可能です
    1レース単位、2160円で販売します
  • 本日の概況
    1R 本命

    2R 本命
    3R 穴
    4R 本命
    5R 穴
    6R 本命
    7R 穴
    8R 穴
    9R 穴
    10R 本命
    11R 穴
    12R 本命
    本命は軸が堅い傾向、穴は波乱穴傾向のレースです
  • 無料メルマガ も登録してください♪
    お得な情報は、無料メルマガ会員に先行配信になります
    ぜひ、メルマガ登録してください(無料です)
  • 24日お薦めレース
    3R,5Rがおすすめです
     にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ←3Rの軸を確認
     ←5Rの軸を確認
  • 24日の穴気配
    2レースあり
  • 紙面予想
    プロイチ
    にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ

  • 23日の予想結果
    こちらからどうぞ
  • 小御門の一言
    重賞が終わっても、勝負します!!
    南関競馬新聞にお任せください!
    勝ちたい方は、是非、ご入会を!
  • 中央競馬予約受付中(振込可能)
    毎週、万馬券&的中率6割以上達成。
    高松宮記念、マーチステークス、お任せください。
    厳選レースで、的中率と回収率をお客様にもたらします
    銀行決済可能(JNB レース開催日に入金確認できる方のみ)

     

    重賞5連勝で、桜花賞勝ち!

    モダンウーマン、やっぱり強かった
    門別か移籍して3連勝。強いですね。
    でも、これだけの馬でも関東オークスであっさりJRAに負ける
    致し方なしの現実
    841b27d0
    浦和競馬開催2日目、トリプル馬単はCOなしで1,244,305口の売上。
    10R陽春特別は馬単7番人気、メイン桜花賞は1番人気、
    最終春光特別が4番人気で決まり、
    815口の方的中となりました(1口:10,687円)

     

    地方競馬売上
    2016年03月22日(火)
    浦和  646,796,100円
    金沢  126,807,400円
    笠松   74,744,000円
    園田  164,365,700円
    ***********************

     

    藤田菜七子が24日浦和で7鞍騎乗 初白星目指す
    54c1ab6f
    藤田菜七子騎手(18=根本)が24日、
    浦和競馬でデビュー初勝利を目指す。
    初参戦の浦和では7頭に騎乗する。

     

    藤田は「たくさんのジョッキーの方とかに浦和の特徴は聞いてます。
    たくさん乗せていただくので、馬主さん、調教師さん
    厩務員さんなどの思いに応えられるように頑張りたい」と力強く語った。

     

    ここまで、地方を合わせて新人では最多の34鞍に騎乗し
    (次位は木幡巧の25鞍)、【0・2・3・29】の成績を残す。コースも川崎、中山、高知、中京と4場を経験した。「大事なのは数多く乗って、
    失敗を肥やしにすること」と根本師。まだ経験の浅い藤田には、
    1鞍1鞍すべてが財産だ。

     

    浦和参戦を翌日に控えた23日は、いつも通り美浦トレセンで
    精力的に調教に騎乗した。
    桜花賞週に予定される根本厩舎での厩舎見学ツアーにも応募が殺到している。
    周囲の過熱ぶりにも冷静さを失わない藤田は
    「乗せてもらえる感謝を忘れず、頑張りたいです」。
    初白星へ全力投球する。
    **********************
    メインレースはしらさぎ賞トライアル、ティアラカップがA2下の牝馬戦、
    距離1400メートルで行われます。注目は船橋記念を勝ったイセノラヴィソン。
    フジノウェーブ記念はソルテ以下に通用しませんでしたが、
    今後の糧になった一戦。スプリント戦に良績が集中しており
    距離が現状は課題になりますが、
    自己条件で牝馬同士ならコース相性がひと息でも見直しが必要でしょう。
    昨年のユングフラウ賞を勝っているスターローズは近況ひと息ですが、
    相性のいい舞台で変わる要素を秘めています。
    地元のトーセンマリオンは交流重賞エンプレス杯で見せ場十分の6着。
    一瞬の脚を生かせる当条件なら勝ち負けの1頭になるでしょう。
    コース実績のあるヘレニウムも地力があり怖い存在です。
    b2d18d55
    実力馬トーセンマリオン

     

botan

買い目コース3レース的中
追撃コース4レース中1レース的中
[買い目コース結果]
結果は最少買い目を掲載
1R ④①② 3連複 470円 6点(軸流し)
4R ⑨②⑪ 3連単 60720円 60点(5頭BOX)
6R ⑧①⑤ 3連複 3430円 10点(軸流し) 穴予想 3連単 38070円
7R ⑦② 馬単 1280円 6点(3頭出し)
8R ①⑪③ 3連複 1560円 6点(軸流し)
9R ⑤⑥ 馬単 3140円 20点(5頭BOX)
10R ①⑪⑧ 3連単 13220円 60点(5頭BOX)
11R ③⑦ 馬単 2940円 20点(5頭BOX)
12R ⑪① 馬単 3310円 20点(5頭BOX)      

穴コース
追撃コース