JRA中央競馬情報 NHKマイルカップを振り返る

レースを振り返ってNHKマイルC

<ミッキーアイル=1着>浜中騎手 
多くの支持をいただいていたので結果を出してホッとした。
後ろから迫られているのは分かっていたので、
残ってくれと祈るような気持ちだった。
この日は珍しくゲートの中で落ち着きがなかったが、
二の足からスピードがついてペースを気にせず、馬の走りたいように走らせた。
直線は長かった。ずば抜けたスピードがある。
もっともっと(ターフを)盛り上げていってくれる馬。楽しみです

 <タガノブルグ=2着>三浦騎手 
乗りやすかったし3、4角でうまく上がっていけた。あとちょっとでした。

 <キングズオブザサン=3着>蛯名騎手 
寄られなければ勝っていた。残念です。
1回引っ張っているし、ゴール板を過ぎたら変わっていたからね。
この距離で結果を出せたのは良かったし、東京も合っていたのかな。

 <ロサギガンティア=4着>柴田善騎手 
最後は脚色が一緒になってしまった。やっぱり走る馬だし、まだ成長してくれると思う。

 <ホウライアキコ=5着>和田騎手 
積極的に行ったけど、初めての左回りでコーナリングがぎこちなかった。

 <ショウナンアチーヴ=6着>戸崎騎手 
上手に走っていたし、もう少し伸びてもよかったんですが・・・。

 <アトム=8着>川田騎手 
うまく運べていたけど最後は久々の分で動けなかった。

 <サトノルパン=9着>武豊騎手 
4コーナーまで掛かりっぱなしだった。もったいなかった。

 <ショウナンワダチ=10着>北村宏騎手 
馬群が密集して前があくまで待たされた。スタートはうまく出たけど。

 <ウインフェニックス=11着>石橋騎手 
道中ためをつくりたかった。もう少し流れてくれれば。

 <ベルルミエール=12着>川島騎手 
自分の競馬はできたが、坂を上がって後ろの馬に一気にこられた。

 <エイシンブルズアイ=13着>福永騎手 
一瞬カッときた。結果的にはそれが最後にこたえた。

 <アドマイヤビジン=14着>四位騎手 
今日は馬がおとなしすぎた。

 <ピークトラム=15着>横山典騎手 
枠も悪かったし、まだ成長途上。いい馬なので、立て直せば先が楽しみ。

 <マイネルディアベル=16着>ウィリアムズ騎手 
この馬のリズムを大事にした。もたれなかったけど、1ハロン長かったか。

 <アルマエルナト=17着>吉田豊騎手 
道中で消耗してしまった。

 <カラダレジェンド=18着>江田照騎手
 まじめすぎる。今の気持ちだと1400メートルぐらいがいい。