7月10日 大井競馬場競馬予想

tck 

7月10日大井競馬場の予想を配信します
貴方は、当たる予想を選択するだけです。
南関、中央(JRA)版の競馬予想で最強を目指します
今すぐお申し込みはこちらから


botan2
全レースまだ間に合います→詳しいコース紹介はこちら

 

  1. 買い目コース (2連系、3連系) 10800円 
  2. 本命コース 2レース 12960円
  3. 穴コース 12960円
  4. 1点勝負 30000円
  5. 3点勝負 30000円
  6. 中央競馬本命コース 1日 12960円
    予想はレース終了まで購入可能です

  • 本日の概況
    プロイチで公開
  • 無料メルマガ も登録してください♪
    お得な情報は、無料メルマガ会員に先行配信になります
    ぜひ、メルマガ登録してください(無料です)
  • 10日お薦めレース
    2R,3Rがおすすめです
     にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ←2Rの軸を確認
     ←3Rの軸を確認
  • 10日の穴気配
    5レースあり
  • 紙面予想
    プロイチ
    にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ

  • 9日の予想結果
    こちらからどうぞ
  • 小御門の一言
    本日、ジャパンダートダービー、開催です
    勝ちます!
    南関競馬新聞にお任せください!
    勝ちたい方は、是非、ご入会を!
  • 中央競馬予約受付中(振込可能)
    毎週、万馬券&的中率6割以上達成。
    函館記念、お任せください。
    厳選レースで、的中率と回収率をお客様にもたらします
    銀行決済可能(JNB レース開催日に入金確認できる方のみ)

     

    ジャパンダートダービー

    南関東3歳の主力を担ってきたミューチャリーで勝負になる。
    早くからポテンシャルの高さを見せ、
    昨秋の鎌倉記念はレースレコードV。
    全日本2歳優駿(統一G1)で6着に敗れているが、
    当時は歯替わりの影響もあって力を出し切れなかった。
    真価を発揮したのが2走前の羽田盃で、
    直線5馬身突き抜ける豪脚を披露。
    東京ダービー2着はスローペースに泣いただけに、
    統一の速い流れは歓迎だろう。

     

    強敵はJRAのクリソベリル。3戦3勝で兵庫CS(統一G2)を制しており、
    一連の勝ちっぷりからもスケールは大きい。
    輸送とナイターを克服できれば、
    13年覇者クリソライトとの兄弟制覇も十分。
    初ダートの前走を飾ったロードグラディオ、
    経験豊富なデルマルーヴルも上位を争う。
    ◆各陣営の話

     

    (1)グリードパルフェ(笹川騎手) 
    馬もよくなってますし、毎回しっかり走れているのが
    好調を持続している要因でしょうね。
    メンバーが強いですけど、今後に向けて、いい一戦になれば。

     

    (2)ヒカリオーソ(岩本師) 
    前走は流れがよかった。今回、相手は強いが、この馬も変わりなくいい状態できている。中央馬が入ってペースは速くなると思うが、この馬の競馬ができれば。

     

    (3)ロードグラディオ(西浦師)
     前走はダートをうまくこなしてくれて、心配するところがなかった。芝でも走れていたけど、ダートの適性は高かった。状態はいい。

     

    (4)ミューチャリー(矢野師)
     前走はエンジンのかかりが遅かった。
    中央勢が入って流れが速くなる方が競馬はしやすい。中団から脚を伸ばす競馬で。

     

    370ff4c0
    (5)デルマルーヴル(斉藤助手)
     ドバイから着地検疫を経て放牧へ。ここを目標に(厩舎へ)戻した。地方ダートの適性については問題ない。メンバーがそろうので相手次第。海外の環境にも動じないのはこの馬の強み。普通に走れればいい結果を出してくれると思う。

     

    (6)トイガー(高市師) 
    体調は上向き。前走は前について行き過ぎた。今回はじっくり構えて乗ってもらう。

     

    (7)ホワイトヘッド(本橋騎手)
     前走はなんとか届いたけど、ちょっと行かせただけで、コーナーの上がり方が鈍かった。ためれば確実に脚は使うので、出たなりで行って、末脚を生かすことになると思う。

     

    (8)サクセッサー(佐藤賢師)
     前走後も調教をこなして、状態は悪くない。ある程度行かないと持ち味が生きないので、そういった競馬でどれだけ粘れるか。

     

    (9)メスキータ(山内師)
     状態は変わりない。1800メートルよりも2000メートルの方がいい。距離は長い方がいいからね。自分のペースで運ぶことができれば。この馬のレースに徹してほしい。

     

    (10)デアフルーグ(鈴木伸師)
     追い切りの動きは良かった。前走の敗因はつかめないが、目に見えない疲れがあったかもしれない。中山で勝っているし、右回りのコーナー4つはいいと思う。以前は引っ掛かるところがあったが、今は折り合いがつくし、2000メートルはいいかも。状態はいいので巻き返したい。

     

    (11)ドウドウキリシマ(村山師)
     レースを使ってきているので仕上がっている。地方で1500メートルまでは使っているが、今回は距離が2000メートルになるので対応できるかどうか。ちょうどいい流れになるかもしれない。

     

    (12)クリソベリル(音無師) 
    順調に調整できている。前走は馬体重が544キロだったが、少し余裕がある感じだった。今回は帰厩した時が前走と同じ馬体重。絞れているし、いい傾向。秋に向けても、ここは突破してほしい。

     

    (13)ウィンターフェル(川島正師)
     中間の様子はすごくよかった。時計もいい。メンバーは強いが、この馬もまじめに走れば見劣らないはず。消耗戦で集中力が続けば面白い。

     

    (14)ナンヨーオボロヅキ(雑賀正師)
     調整は順調だが、前走がピークに仕上げたので上積みはないし、相手も強いね。

     

botan

[買い目コース結果]
結果は一番高配当のものを掲載(BOXも含む)

プロイチに掲載       

穴コース
本命コース
裏狙い
ジロウの勝負