6月24日 大井競馬場競馬予想

tck 

6月24日大井競馬場の予想を配信します
貴方は、当たる予想を選択するだけです。
南関、中央(JRA)版の競馬予想で最強を目指します
今すぐお申し込みはこちらから


botan2
全レースまだ間に合います→詳しいコース紹介はこちら

 

  1. 本命コース 8000円 
  2. 勝負レースコース 3レース 10000円
  3. 穴コース 16000円
  4. 1点勝負 50000円
  5. 3点勝負 50000円
  6. 中央競馬勝負レースコース 1日 10000円
    予想はレース終了まで購入可能です

  • 本日の概況
    プロイチで公開
  • 無料メルマガ も登録してください♪
    お得な情報は、無料メルマガ会員に先行配信になります
    ぜひ、メルマガ登録してください(無料です)
  • 24日お薦めレース
    7R,9Rがおすすめです
     にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ←7Rの軸を確認
     ←9Rの軸を確認
  • 24日の穴気配
    4レースあり
  • 紙面予想
    プロイチ
    にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ

  • 23日の予想結果
    こちらからどうぞ
  • 小御門の一言
    本日、帝王賞、開催です
    勝ちます!
    南関競馬新聞にお任せください!
    勝ちたい方は、是非、ご入会を!
  • 中央競馬予約受付中(振込可能)
    毎週、万馬券&的中率6割以上達成。
    宝塚記念、お任せください。
    厳選レースで、的中率と回収率をお客様にもたらします
    銀行決済可能(JNB レース開催日に入金確認できる方のみ)

     

    帝王賞

    ◇6月24日(水)
    ◇大井競馬場
    ◇統一G1◇ダート2000メートル
    ◇4歳上◇出走14頭
    上半期のダート総決算は豪華メンバーによる争い。
    主役は昨年の覇者◎オメガパフュームだ。
    大井2000メートルは東京大賞典(G1)連覇など【3・1・0・0】。
    豪快な末脚でタイトルを重ねてきた。

     

    今年は例年以上にハイレベルな顔ぶれ。
    だからこそ、順調なステップを踏んできた◎に注目できる。
    前走の平安S(G3)は直線で難なく抜け出す完勝。
    5カ月ぶり、重量59キロをものともしなかった。
    間隔が空いたライバルもいる中、連覇へ向かって視界良好。
    得意コースで躍動する。

     

    次位はクリソベリル。昨年12月、3歳にしてチャンピオンズC(G1)を制し、
    ダート新時代を切り開いた。国内では6戦無敗。
    海外遠征後の懸念はあっても、上位濃厚な力関係だ。
    地元のモジアナフレイバーもドバイ中止の影響を受けた臨戦過程。
    ただ鉄砲は利くタイプで、
    中央勢に割って入るシーンもありそう。
    (1)モジアナフレイバー(福永師) 大井記念はトモに疲れが見られたので回避。あくまで無理せず、ここ目標に切り替えた。中間もしっかり時計を出して、予定通りの形できている。鉄砲も利くので、あとは強いメンバー相手にどこまでやれるか。

     

    (2)ルヴァンスレーヴ(萩原師) 前走後もいつも通りの調整をして順調に来ています。馬体重は少し減っていますが、追い切りに乗ったジョッキーも感触は良かったと言っていました。前走はブランクが長かった影響があったと思います。距離やコースに関しては何とも言えないが、頑張ってほしいですね。

     

    (3)ミツバ(加用師) この年齢なので体調に大きな変化はない。相手は強いけど、引き続きいい状態をキープしている。

     

    (4)ワイドファラオ(小滝助手) かしわ記念は強い内容だった。ここを逆算して帰厩して、順調に調整が進んでいる。2000メートルは持つのでは。スムーズに逃げることができれば。

     

    (5)ストライクイーグル(藤田師) 最高の追い切りができました。前走も不良馬場で勝っているように道悪は大歓迎。とてもいい状態で、このメンバーでどれだけやれるか楽しみです。

     

    (6)チュウワウィザード(大久保師) 徐々に古馬のような体つきになってきた。年齢を重ねて中身がしっかりしてきたし幅が出てきた。休み明けだけど入念に乗り込んで仕上がりはいい。

     

    (7)サブノクロヒョウ(阪本一師) 追い切りの動きもよく、状態自体はいいけど、相手が強いからね。ある程度は先行したいところだけど、じっくり構えていく感じになるかな。

     

    (8)クリソベリル(浜田助手) 前走は想像以上に体が減った。結果的に環境の変化に対応できなかった。今は十分に体が戻っているし、状態は問題ない。

     

    (9)ノンコノユメ(荒山師) 帰厩した時はいつもよりテンションが高めだったけど、今は戻っていて問題ない。その分、厩務員は苦労したと思うけど、調教は進めやすかった。ただ、今回は中央のレベルも高い。去年3着だけど、ノンコも1歳年を取ったので・・・。

     

    (10)フレアリングダイヤ(市村師) 暑い時期に弱いところがあるので、調子もあまりいいとは言えない。いい経験になれば。

     

    (11)オメガパフューム(安田翔師) 去年のこの時期よりもいい状態。今年は体重を気にせず調整できている。これで負けたら仕方ない。
    241264b1
    (12)ヒカリオーソ(岩本師) 鼻出血だけは分からないからね。普段はまったく問題ない。今回も4、5日休んだだけで乗り出した。調教試験後も変わらず順調に乗れている。ただ、すごいメンバーになったね。

     

    (13)キャッスルクラウン(岡村健騎手) 道悪で前が速くなるのはいいと思いますが、一線級が相手ですからね。胸を借りるつもりで頑張ります。

     

    (14)ケイティブレイブ(杉山晴師) 前に行くと集中力が持たないので2走前から脚質転換をしたのが良かった。長岡がつきっきりで調教をこなしてくれて、年齢的な衰えもない。少し太めには映るけど、輸送でちょうどぐらいになると思う。
    ■注目厩舎
    6R大井 福田真広
    10R大井 宗形竹見

     

    ■注目騎手
    本田正重
    真島大

     

botan

[買い目コース結果]
結果は一番高配当のものを掲載(BOXも含む)

プロイチに掲載       

穴コース
本命コース
裏狙い
ジロウの勝負